#205 6-1-6 Minamiaoyama Minatoku TOKYO
info@nichigetu-do.com
TEL&FAX:03-3400-0327
sitemap mail

トップページ > catalogue

catalogue

件ずつ

1920~1930年代

51件中(21 ~ 40)を表示

1980 現代映画芸術論 新芸術論システム

岩崎昶 武田忠哉 飯島正 袋一平 天人社 1930年

昭和5年 初版 B6軽装156P アメリカ映画論、ドイツ映画-1930年(トーキー以前、トーキー以後、ドイツ映画界に於けるアヴァンギャルド的運動他)、フランス映画のパノラミク、露西亜映画の特質(映画革命の到来、エイゼンシュテインの完成、ソヴェート音画他)

1,500円

keyword / 映画新興芸術

1953 作者を探して居る 六人の登場人物-未完結のある喜劇 先駆芸術叢書9

ルイヂ・ピランデロ 本田満津二訳 金星堂 1924年

大正13年 初版 B6軽装127P 原著者の“作の中では最も重視すべき代表作”であり、“倫敦、巴里、紐育などでセンセーションを惹起”した戯曲の翻訳。

2,500円

1951 皇帝ジョーンス 先駆芸術叢書6

ユウヂン・オネイル(ユージン・オニール) 本田満津二訳 金星堂 1925年

大正14年 初版 表紙少シミ B6軽装102P 巻頭口絵「紐育プロヴィンスタウン劇場所演第5場」の舞台面 ユージン・オニールによる“初期、自然主義崇拝当時の”8場による戯曲。

2,500円

1950 落葉の如く 先駆芸術叢書5

ジョゼッペ・ジアコザ 長沼重隆訳 金星堂 1924年

大正13年 初版 背少欠け B6軽装168P 巻頭口絵「コレツタ筆 第4幕舞台面」1葉 “イタリアのイプセン”(訳者序)ジョゼッペ・ジアコーサの“晩年に於ける人生派作品の代表的なもの”で、4幕の戯曲。

1,800円

1892 露西亜映画史略

袋一平 往来社 1932年

初版 背角少傷 見返し小記名 四六判209P+別丁写真多 露西亜映画初期、露西亜心理映画期一と飛び、ソヴエト映画最初の十年史略、第十一年以降のソヴエト映画概観、ソヴエト音画史 他

3,800円

keyword / 映画

1886 密行刑事の手記

武野藤介 北斗書房 1937年

初版 三方少焼けも状態比較的良 軽装375P 密行刑事の手記(三行広告裏と表、人事相談係覚書 等)、東京裏街探訪記(家庭ご用心帖、いんちき・あぱあと、モダン新商売三題 等)、人を殺した人の話、附録・文壇喧嘩術講座

10,500円

1878 満鉄組織一覧表

南満州鉄道 1936年

19.8×29cm片面刷 二折跡及びシワ有 “昭和11年10月1日より(従つて本文五七・五八頁は廃止されました)”とあり、既存印刷物の差し替え用印刷物か。

1,000円

1877 東京附近居住 (朝鮮総督府)度支部関係者仮名簿

陶山武二郎編 無刊期(1915年~)

30×54cm 片面刷 封書サイズの折跡有 朝鮮総督部の内部部署である「度支部」の元関係者についてより正確な名簿を作成しようと作られた仮の名簿で、99名分の元関係者の氏名、住所、現職名、度支部当時の旧職名を記載。無刊期だが、荒井賢太郎の氏名があることから、1915年以降の作成と目される。連絡窓口は陶山武二郎。

2,500円

1811 仏) RUSSIE D'AUJOURD 'HUI JUILLET 1938

Fernand GRENIER , Andre WURMSER LIBRAIRIE A.U.S. 1938年

フランスで発行された左翼系機関誌『今日のロシア』 36×27cm 14P 表紙上端少欠下端少汚れ 特集世界の主義思想とソ連邦。軍事関係多数。中面の写真は比較的少なく、加工(フォトモンタージュ)は大人しい印象。画像は表4(裏表紙)と表1(表紙)。

3,500円

1807 仏) LE DOCUMENT Juin 1935 NUMERO SPECIAL ; LA FRANCE AU TRAVAIL

B・OLLIVIER編 DENOEL ET STEELE 1935

フランス左翼系グラビア雑誌・労働特集特別号 A3・95P+広告 美本 表紙フォトモンタージュ=Kollar 記事は、空への旅(航空技術)、ルノー自動車工場レポート、モード(M・ヴィオネ他)、未来都市等。画像左は表紙、右の見開きはルノーの記事より。

8,500円

1753 バウハウス創立75周年記念シンポジウム デザインと知の変革

武蔵野美術大学基礎デザイン学科研究室編 武蔵野美術大学出版部 1994年

B5 カバー 後見返し小日付印並びに一行書込 三段組129P 少図  「理念としてのバウハウス」と「運動としてのバウハウス」をテーマに、東京で2日間にわたって開催された公演・討論を収める。向井周太郎、高見堅志郎、阿部公正、ヘルマン・グラーザー、ペーター・M・ハーン他

1,800円

keyword / モダニズム

1735 スキャンダルの祝祭 ウェルズ、マンキーウィッツ、ハースト 誰が『市民ケーン』をつくったか?

ポーリーン・ケール 小池美佐子訳 新書館 1987年

初版 カバー 帯少擦れ 四六判237P口絵入+巻末索引 30年代喜劇映画の都会性、『市民ケーン』を支持したジャーナリズム、メロドラマにおける映画の神話性、『市民ケーン』裁判他

1,000円

1676 甦えるフレーブニコフ

亀山郁夫 晶文社 1989年

初版 カバー少擦れ少傷 本文中10P程度に薄い色鉛筆線引き 菊判二段組み386P+巻末資料16P 図版入 アヴァンギャルド詩人ヴェリミール・フレーブニコフの“世界初の本格的評伝” 「対馬」体験、プリミティヴィスムの嵐、二人の日本人への手紙、道化芝居とカーニバル、復讐の詩-革命四部作他

1,500円

1627 マドレーヌ・ヴィオネ

ベティ・カーク著 東海晴美編 金井純翻訳監修 三好厚子技術監修 求龍堂 1991年

初版 カバー アクリルカバー少擦れ 帯傷 43×31.5cm 243P 三宅一生、ジャック・グリフ序 パターン図面等図版多数 ビオネの登場から引退までを、天才の誕生、長方形の展開、四分円の展開、事業の発展、三角形の展開、装飾技法の展開、毛皮とドレープ、時代の変化、という章立てにより、人・事業者・作品という多元的な視点から総体としてのヴィオネを描き出す。

12,000円

1505 大衆プロパガンダ映画の誕生 ドイツ映画『ヒトラー青年グヴェックス』の分析

グレゴリー・ベイトソン 宇波彰・平井正訳・解説 御茶の水書房 1986年

初版 カバー 帯少擦れ 地に小印 本全体に僅かに反り 四六判変形301P図版多 なぜこの映画を選んだか、分析1・時間のパースペクティブ、分析5・ナイフと死、結論・ナチズムの性質、学習・文化・プロパガンダのプロセス他

1,800円

1460 医院建築 建築写真類聚

建築写真類聚刊行会 洪洋社 1924年

大正13年 初版 タトウ裏表紙側蔵印 全50葉内30番のプレート1葉欠け 扉1葉付き 公募入選作の立面・平面図

2,500円

keyword / モダニズム

1346 仏)MALEVITCH マレビッチ

JEAN-CLAUDE MARCADE 著 Casterman(パリ)刊 1990年

初版 32.5×24.5cm 布装上製 カバー付 279P ■状態:目だった瑕疵なく良好 ■印象派、象徴主義、アール・ヌーヴォー、プリミティビスム、未来派、キュビスムを経てシュプレマティスムに至る変化の足跡をマレーヴィチの作品図版とテキストとで追い、シュプレマティスム以後の活動を平面作品、プロジェクト、建築、デザインなど分野別にまとめ、また、その後の傾向等を概観する。参考図版はモノクロながら、主要作品のほとんどはカラー印刷で紹介(別刷・貼り込み図版含む)。マレーヴィッチの作品として想起される抽象絵画にとどまらず、それ以外の作品も多数収めている。画像は本書掲載の作品より、1912年の少女のための仕事着(上)と1933年制作の肖像画。

5,800円

1334 独)DAS ENTFESSELTE THEATER 解放された演劇

Alexander Tairoff(アレクサンドル・タイーロフ)著 エル・リシツキー装丁 Gustav Kiepenheuer 1923年

初版 B5 上製 天黒染め 112P+別丁図版 ■状態:背欠け有り 見返し記名 巻頭巻末各数頁埃シミ ■邦題「解放された演劇」。ロシア革命当時、メイエルホリドと対立しつつ並んで演劇界を担ったカーメルヌイ劇場の創設者タイーロフによる演劇論。ドイツで当書が出版された1923年はヨーロッパ巡業によりタイーロフが世界的評価を得た年にあたる。内容は代表作「フェードル」や「ロミオとジュリエット」など具体的な事例とともに1.俳優(愛好者と専門家、俳優の内的技術、外的技術)、2.演出家、3.台本、4.劇場音楽、舞台装置、5.衣装、6.観客という構成。図版にはヴェスニンや、タイーロフとの協働で前衛的な作品を生んだエクステルのコスチューム・デザイン、舞台装置を収める。表紙のデザインはエル・リシツキーが担当した。下の画像左はエクステルによる「ロミオとジュリエット」の衣装画、右はヴェスニンによる舞台装置模型の写真。

42,000円

1281 フランス製・ラベル『SIROP D’ ORANGE』

1920年代後半~1930年代半ば

本体12.5×9.6cm 紙製額20×15cm カラー片面 未使用デッドストック ■状態:極美 *背景はオレンジ色の横方向に“しぼ”が入った洋紙、極小さなサイズの仮止めテープで固定しています。紙製額は厚みが約1cm、透明フィルムを使用。しっかりしていながら大変軽い額ですので、壁面に使用する場合は押しピンで充分固定可能です。 ■オレンジ・シロップの瓶に貼るラベルのデッドストック。デザインは明らかにアール・デコの時代を反映したもので、当品自体の年代は確定できないものの、紙の古さから見て少なくとも戦前に印刷されたものと思われる。特色を色別に刷り重ねたもので、部分的に金色をあしらう。下方罫外に小さく「WETTERWALD-BORDEAUX」との記載有り。

SOLD OUT

1025 構成主義と幾何学的抽象

東京国立近代美術館(浅野徹、藤井久栄、松本透)編 東京新聞 1984年

28×21.5cm 背側下方一ヶ所歪み 189P テキスト=大正期新興芸術運動と構成主義ほか 戦後ヨーロッパ抽象芸術含む  

1,000円